# コマンドライン引数の処理(アナログ版)

# Bash

$0   # 呼び出されたコマンド名
$1   # 1番目の引数
$2   # 2番目の引数
..
$#   # 引数の数
"$@" # 全部の引数

# PHP

$argv[0]         # 呼び出されたコマンド名
$argv[1]         # 1番目の引数
$argv[2]         # 2番目の引数
..
count($argv) - 1 # 引数の数

# PowerShell

$args[0] # 1 番目の引数  (= 0 はじまり)
$args[1] # 2 番目の引数

# Python

sys.argv[0]     # 呼び出されたコマンド名
sys.argv[1]     # 1番目の引数
sys.argv[2]     # 2番目の引数
...
len(sys.argv) - 1  # 引数の個数+1
  • 以下のように書いたら Ruby ライクか
ARGV = sys.argv[1:]

# Ruby

$0        # 呼び出されたコマンド名
ARGV[0]   # 1番目の引数  (= 0 はじまり)
ARGV[1]   # 2番目の引数
...
ARGV.size # 引数の数
  • $0 の部分は $PROGRAM_NAME でも可。だけど __FILE__ は違うよ。

[ 📩 ご意見 ]