# 未整理. Amplifyチュートリアル系

# サイト

# コマンド: 環境構築

npm install -g @vue/cli
vue create myamplifyproject
cd myamplifyproject/
npm install vue-material element-ui --save
npm install -g @aws-amplify/cli
amplify configure
    # 新しく IAM user が作られる
    # ここで アクセスキーIDとシークレットアクセスキーを保存しておかないと、後で参照できなくなる
    # profile に保存しておくとローカルでは使い回せる??
amplify init
    # 削除する(init前の状態にする)場合は amplify delete
amplify status
amplify add <機能名>
amplify update <機能名>
amplify remove <機能名>

# コマンド: 機能追加

npm i aws-amplify aws-amplify-vue
amplify add auth
amplify push
amplify serve

# コマンド: 公開

amplify add hosting
amplify status
amplify publish

https://test.dc0r1hxd8nuv3.amplifyapp.com/

# コマンド: api 追加

amplify add api
amplify status
amplify push
amplify serve
amplify publish

# GraphQL について

アノテーション?の @model をつけて定義すると、
createXxxx, listXxx が自動で生成される?

https://docs.amplify.aws/cli/graphql-transformer/overview (opens new window)

[ 📩 ご意見 ]